MTFトランスガイド

埋没MTF当事者が綴る~性転換のヒント

本を探す人
サイトの更新情報をTwittterでつぶやいています。お気軽にフォローどうぞ!
@gid_mtf_guideをフォロー

性違和を減らす試み

更新日:

loading view count...

この記事は約 3 分で読めます。

前回の記事、三年B組金八先生の鶴本直との出会いのおさらい!

  1. 三年B組金八先生の鶴本直が人生初のトランスジェンダーという概念との出会いだった(当時小学校低学年)
  2. トランスジェンダーの友人と実際に会った(20歳ごろ)

以上、ということで、今回のエントリーは、その後の話です。

自分はなんなのか、模索@リアル

前回のエントリーで実際に会った、ノンセクシャルじゃない?と教えてくれたトランスジェンダーの友人を発端に、ノンセクやセクマイというキーワードを知りました。そして自分がセクマイなのかも知れないという思いを持ち、自分は何者なのか模索する行動をはじめました。

学校の学生相談室を使ってみたり、民間のSHIPにじいろキャビン といったようなセクマイ向けのコミュニティースペースに通ってみたりしたこともありましたが、自分はいまいち合わなかったです。

学生相談室ではわざわざセクマイかも知れないという話をしているのに「セクマイの話になっちゃったけど」と一蹴されたり、SHIPにじいろキャビンに行ってもMTFやMTX等、自分に近い当事者が居なかったり。

また、SHIPにじいろキャビンの場合は、表向きにはLGBTを歌いつつも中身はゲイ向けだったような気がします。お手洗い中にコンドームが置いてあってTake Freeでした。
性違和を感じ始めた時で書きましたが、その時性嫌悪があってコンドームとはセックスに使うものであり、うん、ひどかった。それくらい記憶に焼き付いています。

まとめると、リアルで模索しても
なんの成果も得られませんでした
※進撃の巨人ネタです。

自分はなんなのか、模索@Twitter

リアルで模索する前からTwitterをやっていたのですが、リアルで模索していることをTwitterにグダグダ書いていたら、MTXの人と繋がりができてその人が親身に話を聞いてくれて、手引きしてくれました。

具体的には、どういうことで悩んでいるのかTwitterとかLINEとかで話を聞いてくれたり、実際に会って話をしてくれたりしてくれました。その後身近な健康食品として売られていて女性ホルモン成分が入っている商品や、女性ホルモン剤の個人輸入の方法・サイト等を紹介してくれました。

それらを使うことにより、自分は性欲をかなり減らすことができ、性嫌悪が和らいでいきました。朝勃ちも意識することがなくなり、朝から嫌な思いをすることがなくなりました。今では性嫌悪はなくなり、女性としてなら性的なことも楽しめるようになっています。男性としては、無理。

今思えばこれがおそらく自分の最初に自覚した身体違和(すなわち性違和)なのではないかなと思います。

ということで、それらホルモン剤の紹介…という流れに普通はなりますが、ここでは迷った末紹介しないことにしました。

なぜかというと、できるだけガイドラインに沿ってトランスを進めてほしいからなのですが、ガイドラインとはなんなのか、なぜ紹介しないのかはまた次の記事で!

  • この記事を書いた人

赤林檎

20代MTFトランスジェンダーです。将来的にタイで性別適合手術を受けたいと思っています。自分の性別移行をした経験を生かして性別移行をするためのノウハウを書いています

-トランスを始めたばかりの人向け

Copyright© MTFトランスガイド , 2018 All Rights Reserved.