MTFトランスガイド

埋没MTF当事者が綴る~性転換のヒント

サイトの更新情報をTwittterでつぶやいています。お気軽にフォローどうぞ!
@gid_mtf_guideをフォロー

性別適合手術(性転換手術)ガイドブック~その1: MTF-SRSの術式について

更新日:

loading view count...

この記事は約 5 分で読めます。

山梨大病院 性別適合手術ガイドブックシリーズ一覧
注意:この記事は2016年に実際にMTFの人が性別適合手術を受けた人の体験談をまとめたものです。現在とは細部が異なる可能性があります。

MTFの場合の性別適合手術の術式を分類すると、以下の表のようになります。
論文を引用しつつ、造膣ありの各術式について解説します。

造膣有無カテゴリ術式
なしN/AN/A
あり反転法皮弁法・植皮法
あり結腸法S字結腸法
ありその他スポーンテクニック
注釈の引用元: 百澤明 『性同一性障害に対する手術治療の現況』 山梨医科学雑誌 2012 Vol.27 No.3 pp.106

皮弁法(反転法①)

2016年現在、山梨大学医学部附属病院で行われるMTFの場合の性別適合手術は、この「皮弁法」が第一選択となります。
反転法というカテゴリのイメージとは裏腹に、ダイレーションの初期メニューが、結腸法よりも軽くなっています。

皮弁法は、反転法の中でも侵襲が少なく、術後の回復が速いです。退院後に、結腸法の人のような車椅子生活になることは、まずないと言っていいでしょう。
術後数時間で飲水可能となり、翌日には食事も摂れるようになります。ホルモン療法は、退院後すぐに再開できます。

注意点としては、手術前に陰部のレーザー脱毛を行い、ほぼ無毛状態にしておく必要があります。レーザー脱毛は、提携しているクリニックで行います。1回16,200円で、4~6回行う必要があります。詳しくはこちらの記事を参照してください。

SRSを受ける半年以上前に必須なVIO脱毛の受け方

また、形成できる膣の深さが、完全に元の男性器のサイズに左右されてしまいます。すでに玉抜きを済ませてしまっている人には、不向きな術式かもしれません。

さらに、皮弁法では、血流の確保を優先するため、外性器の形を一度ではキレイに作り込めない場合があります。結腸法と比べると、明らかに見劣りすると思います。見た目にこだわる人は、修正手術が必要になるかもしれません。

陰嚢部皮膚、陰茎海綿体を除去した陰茎の皮膚、あるいは会陰部皮膚などを血流の温存された皮弁として挙上し、これをチューブ状に細工して、膣の内張とする。植皮法に比べると膣狭窄を起こしにくいとされる。

しかし、陰茎部の皮膚を反転する術式の場合には、陰茎が小さな症例では内張りとなる皮弁の大きさが足りず十分な内径、深さの膣を作成しにくいこと、術前に膣の内張となる範囲の脱毛を施しておく必要があることなどが欠点といえる。

造膣のための皮弁のデザインは特に重要であり、札幌医大では矩形の皮弁を、岡山大学ではM型皮弁を採用している。著者(注:山梨大学医学部附属病院)は、現在(注:2012年当時)、岡山大学の術式に準じている

植皮法(反転法②)

反転法のうち、ダイレーションが辛いと言われているのは、こちらの「植皮法」です。
タイで行われることが多い術式で、皮膚を切り貼りして移植するため、皮弁法よりも深さのある膣を形成できる傾向にあるようです。

植皮法は、術前脱毛が不要なこともあり、造膣ありの術式の中では、最も低コストだと思われます。
反面、ダイレーションをサボって膣が閉じてしまうと悪臭の原因になるなど、メンテナンスに手間がかかる術式でもあります。

膣の内張に植皮を用いる方法である。陰茎・精巣切除、陰核・会陰形成を行った際に生じた陰嚢や陰茎の皮膚を除脂肪し植皮に用いることが多い。

この方法は、術前に脱毛を施す必要がないことが利点であるが、遊離植皮であるがゆえ、腟狭窄を生じやすい。
そのため、長期にわたりダイレーターとよばれる膣拡張器を使用する必要がある。

結腸法(S字結腸)

タイに飛ぶ人の大半は、こちらの「結腸法」を選択すると思います。
言わずと知れた、S字結腸を膣として移植する術式です。

男性器のサイズに影響されず、膣の深さをある程度自由に選択できるのが特徴です。
すでに玉抜きを済ませてしまっている人で、充実した性生活を望む場合は、結腸法が現実的な選択肢だと思われます。
コスト面でも、国内の皮弁法と同程度か、やや高いぐらいだと言われています。

デメリットとしては、侵襲の大きな術式であり、回復に時間がかかることが挙げられます。
S字結腸にメスを入れるため、術後の飲水や食事に厳しい制限がかかります。
また、腹部の疼痛が長引き、退院、帰国後も、しばらく車椅子生活になる人もいるようです。

さらに、形成した膣からは、常に腸液が分泌されるため、おりものシートが手放せない生活になります。

開腹しS状結腸を血流を温存したまま有茎で造腟部に移動し移植する方法である。粘液分泌があるため、性交には有利であるとされている。

しかし開腹操作を必要とするため、手術侵襲が大きくなり、本邦では一般的ではない(注:2012年当時の話で、2016年現在では、岡山医大でも結腸法に移行しつつある)。

その他(スポーンテクニック)

私は詳細を知りませんが、タイのスポーン先生が独自に開発した、超絶技巧の性別適合手術だそうです。
膣の深さも、見た目の美しさも、圧倒的なクオリティを誇るそうです。そのためか、人気も高く、予約が数年待ちとなっている場合があるそうです。
あと、ダイレーションの厳しさが半端ないそうです。

  • この記事を書いた人

赤林檎

20代MTFトランスジェンダーです。将来的にタイで性別適合手術を受けたいと思っています。自分の性別移行をした経験を生かして性別移行をするためのノウハウを書いています

-山梨大学医学部附属病院 MTF性別適合手術ガイドブック

Copyright© MTFトランスガイド , 2018 All Rights Reserved.